離婚成立、慰謝料ゲット、そして次なるステップへ

hikaru-10
マジすか(´;ω;`)ブワッ・・・
5000円からできる浮気調査

離婚相談のサイトを少しだけ見る

完全勝利を勝ち取った離婚調停

離婚調停というと、「別れる」「別れたくない」ということで、長期化するケースも多いようですが、私の場合、彼の浮気の証拠をつかんでいることから、「長くはかからない」と弁護士からは言われていました。

慰謝料についても、彼はもちろん、浮気相手も私が不妊治療をしてまでも、子どもを欲しがっていたことを知っていたとあり、2人から支払ってもらえるというのはほぼ間違いないという見立てでした。

裁判が始まると、初めは彼のほうが同じ主張を繰り返してきたのです。しかし、状況が一向に変わらないことを感じると、2人からの支払いを認めてもいいと、早期の裁判終了を望んできました。

その裏には、義父母が浮気相手の慰謝料を肩代わりするという話があったからのようです。その子がよっぽど気に入ったのか、こんなことで孫を失いたくなかったのかは、わかりません。でも、私としては、どんな形であっても、2人の非を認めさせて慰謝料を勝ち取れたことに喜びを感じました。

よく「離婚は体力を使う」と言う人がいます。確かに、いろんな面で疲れることは多かったですが、不妊治療に比べれば、どうってことないという感じでした。

裁判を終え、正式に離婚が成立したとき、お世話になった弁護士の先生の所へあいさつに行きました。

「もし、私と同じような人が来たら、力になってあげてください。不妊治療で妻を助けない旦那は決して許しちゃいけないんです」

私が、勢いよくそう言うと、先生は、笑顔でうなずいてくれました。

浮気調査をもっとメジャーなものに!

弁護士の先生にあいさつしたあと、私は探偵事務所にもあいさつに行きました。私が離婚でき、慰謝料もとれたのは、すべて探偵さんがちゃんと証拠をつかんでくれたからです。

その時、私はお礼だけでなく、ある計画があることを伝えたんです

「実は、浮気調査や離婚に関する相談サイトを立ち上げようと思っているんです。私と同じような境遇にいる女性もいるでしょうし、浮気に悩む男性もいるはずなんです。そんな人たちが、気軽に探偵事務所を利用してもらえるようなサイトを作ろうと思っています」

不妊治療に離婚裁判と、仕事に集中できない日々が続いていました、それらの荷を背負わなくてよくなった時、ITのプランナーとして何かできることはないかと考えるようになりました。

そこで思いついたのが、浮気調査や離婚の相談サイトでした。いろんな方たちの悩みや体験談などを投稿してもらい、意見交換や共有などをしてもらう。それだけでなく、探偵事務所で素行調査依頼のハードルを低くするために、わかりやすい知識が得られるコンテンツを盛り込み、気楽に相談してもらう。これらがそろったサイトを立ち上げようと考えました。

そのサイトというのが、このアネモネです。

これで完成ということはありませんので、みなさんが使っていく中で、どんどんブラッシュアップできればと思っています。

宣伝はこのへんにして、離婚後、私は、よい人が入れば再婚をしようと考えています。一方で「今度こそはだまされないようにしないと…」と慎重になっている自分もいるんですけどね。

夫の浮気や離婚について身をもって体験したことで、私が人間として大きく成長できたことは確かです。私のようにならなくても、幸せに暮らしている人は多くいると思います。でも、夫婦は助け合いが大事です。これは不妊治療を通じで私が一番痛感したことでした。夫婦がお互いをしっかり理解し、つらさをいかに共有できるか。そのためには、とことん話し合うことも1つの方法だと思いました。

だから、このサイトも、同じ境遇をもつ人たちの相談や話し合いができる大切な場になればいいなって思っています。