どこからが浮気? 気になる浮気の境界線

どこからが浮気? 気になる浮気の境界線
マジすか(´;ω;`)ブワッ・・・
5000円からできる浮気調査

離婚相談のサイトを少しだけ見る

女子会などで一度は盛り上がる浮気の境界線についての話題。あなたも「ここからは浮気、ここまでならセーフ」というマイルールを持っていたりはしませんか。その境界線は、意外にも周囲の友達と同じじゃなかったり、旦那や彼氏が考えるのとは許せる範囲が違っていたりと人それぞれです。
しかし「浮気は人それぞれ、認識が違うんだからしょうがないか」で許される問題ではありませんよね。
やはりパートナーとは、その境界線について共通の認識を持つことが大切です。ここからは、一般的な浮気の定義から、浮気はどこからなのかという境界線までを、細かく見ていきたいと思います。

そもそも浮気の定義とは?

浮気とは、婚姻中、交際中のパートナーが別のパートナーに心を移すこと。これが浮気の定義になります。ですが、これではあまりに具体的でなくてよくわかりませんよね。
ちなみに法的に処罰ができるのは、「結婚しているパートナーが他の女性(男性)と肉体関係をもったとき」ということになります。
ドラマや雑誌などでもおなじみの、このことを「不貞行為」といいます。また、結婚していなかったとしても、交際中に他の人と肉体関係があればこれは浮気ですよね。
さらに、「では、プラトニックラブは浮気じゃないのか」ということにもなりそうですが、実際はそうじゃなかったりします。
浮気の定義…とても奥深いコトがよくわかりますね。このコトからもわかるように、個人の認識次第で境界線が変わってくるので、しっかりとしたパートナー間での確認が必要になってきます。

どこから浮気? ココからアウト! 浮気の境界線

ここでは、一般論を交えて浮気の境界線について、状況別に見ていきたいと思います。
実際に、どこからが浮気でどこまでがセーフなのか、あなたの境界線と比べてみてください。

■ 女性とメールやLINE、電話
基本的にセーフという方が多いようです。
あなたの前でも堂々と返信していたり、電話したりしていれば、さほど注意する必要はないかもしれません。

■ 女性と2人きりで会う
ギリセーフ!
ココまではセーフの方が多いようです。
ただし、あるアンケートでは、すでに「ココでアウト!」という方が、約30%もいることが分かっています。
もしかすると、ココからは旦那や彼氏の行動に注意が必要になるのかもしれません。

■ 女性とキス
NG!
キスはほとんどの人が浮気と断定!
ちなみにキスを浮気だと断定した人は、手をつなぐのも浮気だと断定している人が多いことが分かっています。
肌が触れ合うという意味でNGを出す人が多いようです。

■ 女性とセックス
完全NG!
当たり前ですが、浮気です。
2人だけで会ってしまうからセックスをするわけで、やはり定期的に2人で会うというのは、浮気の前兆と見なすべきなのかもしれません。

コレは大事! 心の浮気と体の浮気の違いについて

あなたは心の浮気と体の浮気、どちらが許せないですか? もちろんどちらの浮気も許せないはずですが、それぞれに理由があるようです。男性が体の浮気をしてしまう原因のひとつは「子孫繁栄の本能」があるからといわれています。
なので、浮気相手にほとんど気持ちがなくても、セックスをすることができてしまうようです。ただし、その場合には体だけの場合が多く、純粋にデートをするようなことは滅多にありません。逆に心の浮気では、浮気相手に本気になってしまうことが多いので、労力や時間、お金を費やすこともいといません。デートも普通にしますし、旅行もするでしょう。
浮気相手との思い出もだんだん増えていきます。
女性としては、なんとなく心の浮気の方が辛いような気がしませんか。

最終的に浮気を判断するのは自分。浮気ならば探偵へ…

ココまで、一般的な浮気の境界線を見てきましたが、やはり個人差があるので、どこからが浮気かという線引きはここではできません。
なので、しっかりとパートナー同士で、浮気の境界線を確認しておくことが大切になってきます。
ただし、すでに浮気の前科があるパートナーに対しては、境界線云々というよりも、今度は疑うことしかできないでしょう。
そんな時は、プロの探偵社に「浮気調査」をお願いすることをオススメします。なぜなら、浮気をしているかもしれない旦那や彼と一緒にいても、常に不安で全然楽しくないですよね。
でも、本人を追及してみたところで、本当のことを白状しないかもしれませんし、浮気をしていても自白は望めないでしょう。
真実を知りたいときには、探偵社にお願いするのが正解でしょう。
万が一、今のパートナーが
・最近頻繁に誰かとメールやLINEをしている
・急に服装や趣味が変わった
・帰りが遅くなることが多くなった
など、変わったことがあれば浮気の可能性があります。
もし何か少しでも不安なコトがあれば、一度探偵社に相談してみた方が良いのかもしれません。

この記事を書いた人:ミホ