妻の浮気や不倫がはじまる瞬間とは?

妻の浮気や不倫がはじまる瞬間とは?
マジすか(´;ω;`)ブワッ・・・
5000円からできる浮気調査

離婚相談のサイトを少しだけ見る

妻の浮気や不倫は、夫から受ける愛情が希薄になったと感じはじめた瞬間からはじまる、というパターンが多いといわれています。「好かれていない」、「こっちを見てもらえない」と思うようになると不安になったり、あるいは不満が募ったりして、夫とは別の男性ががぜん気になってくるようです。ここでは浮気をする妻の傾向とそれについての対策をご紹介します。

妻の浮気・不倫相手は誰なのか?

いまの夫には大きな不満はないけれど、毎日の夫婦生活の中でふと寂しくなる瞬間があります。そんな時に恋愛していた頃の夫のことや、さらにその前に付き合っていた男性のことなどを思い出したりするものです。たぶんそうした感情は男性にもあるはずです。過去に体験した恋愛は苦しいことやつらいことがあったにもかかわらず、美化されて記憶に残る傾向があり、当時のことを懐かしんで月日が経過するたびに恋しく思ったりします。そうした「古き良き恋愛時代」を思い出した時に、身近にいる夫とはまた違う愛の形をした男性に恋愛感情を抱き、そして関わりを持ってしまうのかもしれません。
これらがすべてではありませんが、主に妻の浮気相手の対象になるのは下記のような相手が多いといわれています。

・職場の上司または同僚の男性
・以前付き合っていた元彼
・SNSなどで知り合い、ネット上で交際していた男性
・街でナンパしてきた男性

毎日同じ生活の繰り返しの中で、自分に無関心になった夫ではない誰かに、ついつい寄りかかってみたくなる時があり、そんな時に優しくされてしまうと、心も身体ももたれかかってしまいたくなるのではないでしょうか。ある意味、一時的な現実逃避といってもいいのかもしれませんね。

男性は体を、女性は愛情を求めてしまうもの

男性が体を求めて浮気や不倫をするのとは違い、女性の浮気は「愛情を求める行動」であると分析する心理学者もいます。人にもよりますが、多くの女性は、浮気する相手は誰でもいいと思っているわけではありません。話しやすかったり、面白かったり、優しかったり、そんな好印象を抱いた相手の男性にも愛情が芽生え、それに応えてくれる相手を受け入れたりするのです。だからといって一夫一妻制である日本では、犯罪とまではいかないものの、れっきとした不貞行為となります。もし、こうした妻の「愛情を求める行動」としての浮気や不倫を抑制したいと考えているのであれば、夫である男性は妻に対して思う存分、しっかりとした愛情を注いであげることです。思い切り甘えさせてあげる時間を作ることが大事なのではないでしょうか。

浮気や不倫では幸せにはなれない

浮気の中でも不倫となると、さらにやっかいな問題が含まれてきます。まず言えるのは不倫をしている女性、不倫相手の既婚男性、その男性の奥さんや場合によっては子どもなど、関係する人々が誰ひとりとして幸せにはなれないのです。
不倫をしている女性は本気になればなるほど、たとえ周りに何かを言われたとしても見えない、聞こえない状態となります。さらに独占欲が強くなってくると、不倫相手の奥さんに嫉妬するようになり、精神的にも不安定な状態に陥り、その結果として刃傷沙汰にまで発展してしまう可能性もあります。
しかし、不倫相手の男性はそこまで深く考えてはおらず、その瞬間が楽しければいい、気持ちよければいいというような考え方をしているため、状況が悪化すればいままでの優しさなど一気に吹き飛んで、手のひらを返すように不倫相手の女性に冷たくなるでしょう。不倫が2人だけの問題で終わることはまずありません。決してハッピーエンドをむかえられないということを肝に銘じておきましょう。

疑念が確信に変わったのであれば・・・

「もしかして自分の妻が浮気や不倫をしているのでは」といった疑念を持ち、さらにそれが確実なものとなった場合、果たしてどうすればいいのでしょうか? あなたひとりで解決するには時間も手間もかかってしまいます。そうした悩みを抱えている方であれば、まずは探偵社に相談してみることが解決の第一歩になるでしょう。多くの探偵社では、はじめにメールや電話でのアドバイスを無料で行ってくれますので、一度利用してみることをおすすめします。

この記事を書いた人:ミホ