浮気調査はどのタイミングで依頼するべきか?

タイミング
マジすか(´;ω;`)ブワッ・・・
5000円からできる浮気調査

離婚相談のサイトを少しだけ見る

配偶者の浮気が気になりだした時など、浮気調査をどのタイミングではじめるべきか迷っていませんか? 「浮気の証拠をつかんだ時」や「精神的に耐えられないと感じた時」など、タイミングも人によってさまざまあると思いますが、ここでは、どのきっかけで探偵社に浮気調査を依頼するべきかをわかりやすくレクチャーします。ぜひ参考にしてみてください。

行動はとにかく早めが肝心

浮気調査をはじめるタイミング、これに関してズバリ言ってしまえば「怪しいと思ったらすぐに依頼する」というのが理想です。浮気は時間が経てば経つほど深みにハマっていきやすいものですし、浮気調査を依頼する前に直接問いただすなどしてこじれてしまったりすると用心される場合もありますので、少しでも怪しいと思ったら、すぐに依頼することが大事だといっていいでしょう。

ただ、浮気調査を探偵社や興信所などに依頼すれば、それなりの費用がかかってしまいます。そのため、仮に自分のパートナーが浮気しているなと感じていても、まずは自分で調査してからと思う人もいるかもしれません。しかし、素人がいくら頑張って調査をしたとしても、長時間にわたる尾行や、浮気の証拠となる写真集めなどがスムーズに行えるとはまず考えられないでしょう。

さらに自分で集めた証拠を突きつけて浮気を問いただしたとしても、シラを切られたりして言い逃れられてしまったり、最悪の場合、証拠隠滅をされてしまう可能性もあります。

そうなってしまってからでは、仮に探偵社などに浮気調査を依頼したとしても、証拠が上手く集められなくなってしまい、浮気の確証を得ることが大変困難になってしまいます。そうした理由から、怪しいと思った時点で百戦錬磨のプロフェッショナルに浮気調査を依頼することをオススメします。

浮気調査をプロに依頼する理由

探偵社などに浮気調査を依頼するメリットはたくさんあります。まず、一番大きなメリットは、なんといっても個人ではできない尾行・張込みにより、昼夜問わずに調査をしてくれることです。先にも書きましたが、浮気調査は自分自身でやろうと思えば決してできなくはありません。しかし、時間的な制約や経験不足といった要因から、調査できる範囲や時間が限られてしまいます。そのため、素人の調査では十分な浮気の証拠が得られないケースがほとんどなのです。浮気問題の解決には、最終的な証拠をもとに配偶者や浮気相手と話し合いを持つことになるので、確実な証拠がなければ相手に反論の余地を与えることになります。探偵に浮気調査を依頼しておけば、配偶者と浮気相手が反論できなくなるような証拠を確実に集めてくれます。さらに浮気調査後でも、アドバイスやアフターケアなどもしてくれますので、依頼する側にとっても探偵は頼もしい存在なのです。
ここで浮気調査の主な目的を挙げておきます。

  1. 配偶者(夫/妻)の浮気の事実が知りたい
  2. 浮気相手がどのような人間なのか知りたい
  3. 浮気の事実次第では離婚を検討したい
  4. 浮気相手と別れさせて復縁したい
  5. 精神的苦痛を受けたので浮気相手に慰謝料を請求したい
  6. 離婚の慰謝料や養育費を有利にするための証拠がほしい

浮気調査の目的は人それぞれですが、理由としては「浮気による離婚の材料にしたい」、「慰謝料請求の証拠にしたい」といったものが多いようです。いずれにしても、探偵と相談しながら適切な調査をおこなうことが成功のカギといえそうです。

もし「夫の態度や生活習慣が変わった」や「夫が財産を処分しようとするそぶりがみられる」といった、生活上での変化を感じるようであれば、それは浮気調査を始めるタイミングといってもいいでしょう。

浮気は悩んでいても自然収束は期待できない

配偶者の不倫などは、そのまま放置しておいてもよい方向に自然収束することはまずないと考えるべきです。配偶者を反省させるにしても、離婚を協議するにしても、まずは事実を把握する必要がありますので、思い切って早い段階から探偵社に相談してみてはいかがでしょうか。現在では直接事務所に行く前に、メールや電話による相談なども気軽におこなえるシステムとなっていますので、ぜひ利用してみてください。

この記事を書いた人:ミホ