浮気の早期解決は興信所にまず電話

電話
マジすか(´;ω;`)ブワッ・・・
5000円からできる浮気調査

離婚相談のサイトを少しだけ見る

夫婦として一緒に暮らしていると、夫がどこかよそよそしかったり、あなたの目をあまり見なくなったり、ふとした瞬間に「ん?なにかちょっと変だな」と、夫の行動に疑問を持ったことはありませんか。

それは浮気という病が発症する初期段階なのかもしれません。そうした異変に気づき、今では興信所などに電話で相談を寄せる女性は多くいるとみられています。

浮気調査などを多く手がけている、ある興信所の話によると、夫の浮気などで女性が興信所に不倫調査の依頼の電話をかけてくるのは、月曜日の午前11時ごろが一番多いといいます。これは週末にじっくりと考え、週明け月曜日のお昼前に、決心をかためて電話をかけるというのが理由にあるようです。

その興信所では30代〜40代からの依頼が多く、メールなどではなく電話での相談が76%を占めているといいます。相談者は今抱えている不安を直接誰かに話すことで、少なからず落ち着くことができるという心理が働いているのかもしれません。そこで、ここでは興信所への電話相談をしようと検討中の人に向けて、そのノウハウについてお話しします。

電話の前にインターネットで選ぶ

電話で浮気調査を依頼する場合であっても、その前にどんな興信所があるのかを調べなくてはなりません。できれば実際に興信所に依頼をした経験のある知り合いや友人などに聞いたりするのが一番よい方法なのですが、そうした人が周りにはいなかったり、仮にいたとしてもプライバシーの観点から利用経験があることを隠しているかもしれません。

そうなると一番手っ取り早いのはやはりインターネットでの検索になります。全国には浮気や不倫調査を行ってくれる探偵会社や興信所が数多くあります。検索するだけで何十社という社名がパソコンやスマートフォンのディスプレイー上に表示されるはずです。しかし、検索結果から分かった興信所が、よい興信所なのか悪い興信所なのかの判断はその時点では判断ができないでしょう。そういう場合には気になった興信所を何社かピックアップしてから、直接電話をかけてみて、対応などで印象のよかったところを選ぶようにしましょう。

話すことでストレス発散?

多くの興信所では電話相談の利用にフリーダイヤルを設置していてます。電話相談は24時間対応であったり、電話の窓口に浮気や不倫に関する専門のカウンセラーが常駐していたりとさまざまです。女性の相談者でも男性の相談者の場合でも、話しやすいのはやはり女性の対応者でしょう。母親的な口調だと気持ちもリラックスして話せると思います。また、話しをすることで、浮気をされたというストレスを多少なりとも発散できるでしょう。もし電話相談をするのであればそうした女性スタッフが多くいる興信所を選ぶのもよいでしょう。

電話での無料相談を利用する際は、できるだけ詳しく状況説明を行い、今の自分が陥っている状況やどんな調査をしたいのかをしっかりと伝えることが重要です。しかし、電話での無料相談をしたからといってすぐに調査依頼を申し込むわけではないので、詳細な自分の情報までを伝える必要はありません。

むやみに多くの情報を話してしまうと、悪質な興信所の場合ではしつこく依頼契約の催促をしてくるといったトラブルにもなってしまいますので気をつけましょう。また必要以上に個人情報を聞いてくるところも避けたほうがよいでしょう。

いい興信所かどうかは電話対応でチェック

また、相談者が話をしているにもかかわらず、それを遮って「いや、それは違います…」など否定をされたりするとそれ自体がストレスになってしまうこともあります。1つの話をちゃんとし終わった後に、それに対しての答えやアドバイスをしてくれるような対応だと安心できますね。

豊富な知識のある人であれば人の話の腰を折ったり相談者の話を真っ向から否定したりはしないものです。そこで電話相談をする際にチェックするポイントいくつか挙げてみました。個々のポイントを一つ一つチェックをしながら話すようにするとよいでしょう。

  • 話し方、口調が優しく丁寧である
  • 専門用語ばかり言わない
  • 浮気調査のしかたや報告のしかたをわかりやすく説明してくれる
  • 自社の長所を客観的に説明できる
  • 調査費用なども説明してくれる
  • 契約することを催促しない

月曜日の午前11時ごろは電話がつながらない?

浮気調査の依頼を決断したのであれば、その不安を取り除くためにまず電話で興信所に相談するのが一番です。その際は、時間の制限なく無料で相談できるところを選んで相談してみるのがよいでしょう。もしそれで信頼が持てるようであれば実際に会って浮気調査の依頼をすればよいのです。よい興信所を選べば浮気問題の早期解決にもしっかりと貢献してくれます。ただし、月曜日の午前11時ごろは相談者が多く、電話が混んでつながらない場合もありそうなので避けたほうがよいかもしれません。

この記事を書いた人:ミホ